リクルート

私たちと一緒に働きませんか。

代表メッセージ

Message

障がい福祉に関わる仕事の魅力は、ご利用者と日々関わっていく中でお互いの成長を感じることができ、そのご家族とも喜びを共有することができるところです。当事業所はどれも小規模施設ですが、だからこそ、一人ひとりのことを考えたアットホームな支援が可能です。

ご利用者の中には、自分の想いを伝えることが難しい方や、障がい特性から独特な考え方や行動をされる方がおられます。自分とは違う感覚を持っている人を認めて理解し、チームで支援していくことができる人と一緒に働いていきたいと考えています。経験は問いません。現スタッフ45名のうち、半数は他業種からの転職です。入社後に障がい福祉への理解を深める指導を行い、必要な資格取得もサポートします。

2017 年に開始したグループホーム「ひといき」の施設名には、アットホームな施設で“ほっとひといき”という意味と、“一人ひとりがいきいきと”という二つの意味を込めました。
この想いに共感し、私たちと一緒に支援に取り組んでくれる方をお待ちしています。

VOICE

先輩たちの声
前向きな仲間とともにキャリアを積める
生活支援員 Tさん
介護職員初任者研修修了

 以前は高齢者向けデイサービスで働いていましたが生活支援を行う中で障がい福祉に興味を持ち、ライフサポートに入社しました。障がい福祉は初心者で不安がありましたが、スタッフ皆さんが垣根がなく話しやすい雰囲気を作って下さり、不安はすぐに消えました。私のこれまでのキャリアを尊重し、ある程度任せてくれ、足りない部分はアドバイスをしてくれます。

 社内での勉強会が多く、研修を受けたスタッフの報告会はとても参考になりますね。みんなで一緒によりよいサービスを目指す、そんな前向きな人が集まる場所です。現在、会社の支援で実務者研修を受講中。将来は介護福祉士を取得し、さらに上位の認定介護福祉士になることが目標です。

いつも笑い声が響き、私らしくいられる場所
生活支援員 Mさん
入社4カ月

 身近に発達障害のお子さんがいて、療育に関わることがありました。その経験を生かせる仕事がしたくてライフサポートに就職しました。事業所を初めて訪問したとき、笑い声が響いていて、スタッフはもちろん、利用者さんやそのご家族にも笑顔がたくさん見られるのを見て、ここで働きたい!と思いました。

 この仕事の難しさは、利用者さんお一人おひとりを理解しないと満足のいく支援ができないことです。分かってあげられず戸惑う私に、「あなたのペースでいいんだよ」と先輩が声をかけてくれました。ここではスタッフ全員で情報を共有し、一人の利用者さん全体で見守っているので、相談するとすぐに話が通じて心強いです。そんな優しさに包まれながら、私らしく仕事を楽しんでいます。

ページのトップへ戻る
電話 お問い合わせ